2020年秋ドラマ

【姉ちゃんの恋人】原作とあらすじ!有村架純が弟を養う肝っ玉姉ちゃんに!

ドラマ「姉ちゃんの恋人」が、2020年10月27日スタート!
(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜夜9時~)

主演の有村架純さんが、女手ひとつで弟3人を養う「肝っ玉姉ちゃん」を演じます。

「姉ちゃんの恋人」のあらすじやキャスト、原作についてです!

Sponsored Link

【姉ちゃんの恋人】あらすじ

姉ちゃんの恋人

2020年10月27日スタート

カンテレ・フジ系 毎週火曜夜9時~

主演:有村架純

脚本:岡田惠和(「ひよっこ」「阪急電車 片道15分の奇跡」など)

チーフ演出:三宅喜重

主題歌:未定

 

主人公は安達桃子・27歳(有村架純)。高校三年生の時に両親を事故で亡くし、それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚が紹介してくれたホームセンターで働いている。

弟たちはそれぞれ、20歳、17歳、14歳。

桃子は3人の弟たちの幸せを何よりも大切にし、一家の大黒柱として、父親や母親の役割も担い、「肝っ玉姉ちゃん」として毎日を明るく過ごしていた。

ハロウィーンからクリスマスへと季節が移り替わるころ、偶然職場で吉岡真人(林遣都)と出会う。

少し年上で笑顔を絶やさない吉岡さんに心惹かれていく桃子。

しかしどこか影を感じさせる吉岡さんには隠された秘密があって・・?

 

Sponsored Link

【姉ちゃんの恋人】原作は?

「姉ちゃんの恋人」は岡田惠和さんのオリジナル脚本のドラマで、原作となったマンガや小説などはありません。

有村架純さんは、岡田惠和さんとの作品が今回で6作目!

(「ひよっこ」や「阪急電車 片道15分の奇跡」など)

「姉ちゃんの恋人」では、有村さんが演じる桃子と吉岡さんの恋模様はもちろん、二人を取り巻く家族や同僚、友人らの個性豊かな登場人物のそれぞれの物語もサイドストーリーとして描かれます。

それが互いに影響しあって、物語をより魅力的なものにしてくれそうですね!

 

Sponsored Link

【姉ちゃんの恋人】キャスト

安達 桃子(27)・・
演:有村架純

高校3年生の時に両親を事故で亡くし、大学進学を断念。親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目。
明るく仲の良い安達家の中でも、ひときわ喜怒哀楽がはっきりした性格の”肝っ玉姉ちゃん“。

吉岡 真人(31)・・
演:林遣都

桃子と同じホームセンターの配送部で働いている。
普段は桃子との接点はないが、店舗内の各部署から選出されるクリスマスプロジェクトのメンバーとなったことがきっかけで、桃子と出会う。

安達 和輝(20)・・
演:髙橋海人

3兄弟の長男。農学部に通う大学3年生。
姉思いで、いつか恩返しをしようと心に誓っている優しい弟。

高田 悟志(45)・・
演:藤木直人

桃子が働いているホームセンターの配送部で働く。
吉岡真人の先輩にあたり、真人にとって職場で唯一心を許せる存在。

市原 日南子(40)・・
演:小池栄子

ホームファッション売り場のチーフ。部下を束ねる姉御肌で、桃子の理解者。

浜野 みゆき(27)・・
演:奈緒

桃子の幼なじみ。旅行会社に勤める。桃子にとって誰にも言えない悩みを打ち明ける大事な存在。

 

Sponsored Link