Netflix海外ドラマ

【バイオハッカーズ】ネタバレ有と無のあらすじ【シーズン1】Netflix

画像出典:https://www.netflix.com/title/81011660

バイオハッカーズ」が、2020年8月20日からNetflix(ネットフリックス)で配信スタート!

革新的なバイオハッキング技術の秘密の計画に巻き込まれる一人の医学生を描いた、サイエンス系サスペンス!

「バイオハッカーズ」シーズン1の、ネタバレ有りと無しのあらすじ、キャストです。

Sponsored Link

【バイオハッカーズ】ネタバレ無しあらすじ

過去に大きな悲劇を経験したミアは、ある決意を抱き医学部に進学。

真相の鍵を握る教授に近づく一方で、危険なバイオハッキング技術をめぐる陰謀に巻き込まれていく。

出典:https://www.netflix.com/title/81011660

 

原題:「Biohackers

シーズン1(6話)

製作総指揮・監督:クリスチャン・ディッター(「ワタシが私を見つけるまで」「あと1センチの恋」)

Sponsored Link

【バイオハッカーズ】キャスト

ミア・・
演:ルナ・ヴェドラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

luna sofia wedler(@lunawedler)がシェアした投稿

 

ターニャ・ロレンツ
演:ジェシカ・シュヴァルツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jessica Schwarz(@jessicaschwarz_official)がシェアした投稿

Sponsored Link

【バイオハッカーズ】ネタバレ有りあらすじ

※以下、ネタバレを含みます!

 

フライブルク大学の名門医学部に入学した大学1年生のミア。

ミアにはこの大学に入学したある目的があった。

それは、医学部の教授であるロレンツ名誉医学博士に近づくこと。

優秀なミアは、早々にロレンツの目を引いた。

ミアはロレンツの助手であるヤスパーと仲良くなり、デートをする仲に。

そして、ロレンツの学生助手として研究所に出入りすることに成功した。

 

ミアがロレンツに近づいた理由は、ミアの子供時代にあった。

ミアにはベンという双子の兄弟がいたが、10歳の時に病気で亡くなってしまっていた。

ベンが救急で病院に運ばれた際に、担当したのはロレンツ。

ミアの父親は、そのときロレンツがベンに何かをしたと疑いを持っていた。

後日、ミアと両親が車に乗っていると、ロレンツの車が後を追ってきていた。

ロレンツはわざと車をぶつけ、ミアと両親が乗る車は横転してしまう。

車に近づいてきたロレンツ。

ミアはとっさに死んだふりをして、ロレンツが車にあったベンの遺伝子の記録書を持ち出すところを目撃していたのだった。

 

ロレンツが持っていると思われるベンの遺伝子の記録を探すミア。

研究所には記録がないと知ったミアは、ロレンツの自宅の鍵を持つヤスパーをうまく騙し、ロレンツの自宅に潜入した。

何とか記録を見つけ出したが、そこに居合わせたヤスパーの同居人のニクラスに秘密を知られてしまう。

そして自宅の異変に気が付いたロレンツもミアの挙動に疑惑を持ち始めていた・・・。

ロレンツの目的は?

ここからは、このドラマの核となる部分であるロレンツの目的についてのネタバレとなります!

何かを企んでいることをニクラスに知られてしまったミアは、全てをニクラスに告白。

本当の名前は「エマ」だということも明かしました。

ミアの過去と計画を知ったニクラスはミアに協力し始めます。

ロレンツは過去に不妊治療院に勤務していました。

そこでロレンツが密かに研究していたのは、遺伝病の治療の開発。

遺伝子疾患をこの世から完全になくすという目的で、胎児を遺伝子操作し、意図的に変異を起こしていたのです。

それは、「ホモ・デウス計画」というものでした。

ベンの他にも実験対象となった子供は237人もいて、ミア以外は、みんな亡くなっていました。

ミアは強い免疫を持っていたため、犠牲にならなかったのでした。

ロレンツの陰謀を全て知ったミアは、ロレンツを破滅させると決意。

父の古くからの友人で記者である男性に証拠を渡すため、ニクラスと共に研究所に潜入し、ベンと他の犠牲者のDNAを盗み出しました。

一方、ミアの計画を知らないヤスパーは、怪しい行動の多いミアのことをスパイなのではないかと疑い始めます。

そして、親友のニクラスがミアと行動を共にしていたことを知ったヤスパーは、二人とその他20名が乗った列車に、ウイルスが導入された蚊をまき散らしたのです。

ハンチントン病という難病を抱えているヤスパーは、治療にはロレンツの協力が必要。

ミアとニクラスに対する嫉妬心と、ロレンツが今後研究を続けられなくなるのではないかという不安から引き起こした行動でした。

やがて、ロレンツの真実を知ったヤスパーは、ホモ・デウス計画の犠牲者のリストをミアに送信。

ミアは、その証拠を父の友人の記者に渡した直後、背後から現れた黒尽くめの男らに拉致されてしまいました。

口を塞がれ、手を縛られたミアが連れてこられた場所には、なんと同じように拉致されたロレンツの姿があったのです・・・。

 

医学部とか遺伝子とか、理解しにくそうな話なのかと思っていましたが、難しいDNAのことはわからなくても、とにかくストーリーが面白い!

最後、記者に証拠を渡してハッピーエンド?(というのもちょっと違いますが・・)かと思いきや、まさかの拉致!

しかもロレンツまで!

記者の男が実は本当の黒幕だった??

これはシーズン2が待ち遠しい展開となりました!

 

↓こちらのネタバレ有りと無しのあらすじ・感想も!

学園内の「悪」に正義の鉄ついを下す!「ゲットイーブン~タダで済むと思った?~」

 

Sponsored Link
RELATED POST