テレビ番組

【ガキ使】ロケ中に佐野史郎さんが骨折!お蔵入り?年末特番はどうなる?

毎年の恒例となった、「ガキの使いやあらへんで!!」の年末特番「笑ってはいけない」シリーズ。

そのロケ中に、俳優の佐野史郎さんが怪我をしたということです。

つい先日、「今年もガキ使のロケバスを見かけた」という記事を見て、楽しみにしていたのですが、佐野史郎さんの怪我が心配ですね。

怪我の状態はどうなのか放送はどうなる?お蔵入りの可能性?などをまとめます。

 

Sponsored Link

【ガキ使】佐野史郎さんが怪我をした状況は?

佐野史郎さんが怪我をしたのは、11月6日午後8時頃、茨城県で行われた「ガキの使いやあらへんで!!」の年末特番のロケ中のことでした。

佐野史郎さんが、

液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に数センチ浮く

という企画に挑戦した後に、腰に痛みを訴えたということです。

病院に直行した佐野さんは、「第三腰椎骨折」という診断をされました。

手術は必要なく、およそ2週間の安静の後にリハビリテーションを行うのだそう。

現時点で、全治2ヵ月ということです。

佐野史郎さんのコメントは

 

この度は、「ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」の収録に際し、第三腰椎骨折というけがをしてしまい、番組スタッフ、キャストのみなさんはじめ、関係者各位のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしました。
安静にということで、入院中ではございますが、当面のお仕事に対しましては順次対応させていただきたいと存じます。
なお、番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております。
人間万事塞翁が馬。
今回のことを糧に、より精進して参りたいと存じます。
今後ともよろしくお願いいたします。

令和元年十一月七日

佐野史郎

 

日本テレビは、

けがをされたことについて、佐野さんをはじめ、関係者の皆様にお詫び申し上げます。出演者がケガをした事実を重く受け止め、今後はより一層、ロケなど番組制作において安全対策に万全を期してまいります。

謝罪しました。

安全対策はどのようにしていた?

日本テレビは、専門家の指導の下、事前に実験を重ねるなど、安全に配慮していたといいます。

本番前にADさんなどの番組スタッフが、同じ状況をやって実験するのでしょうね。

(※実際にどのように実験をしていたか正式に発表があったわけではありません。)

今回の「液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に数センチ浮く」という企画が、佐野さんが事前に知っていてやっているのか、知らずにドッキリでやっているのかはわかりませんが、それによって状況は違ってくるでしょう。

「液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に数センチ浮く」というのは、やる人の体格や体重などの条件によっても変わりそうですね。

佐野史郎さんは64歳ということなので、実験をしたスタッフとの体力差もあったかもしれません。

詳しい状況はわかりませんが、安全第一でロケをやってほしいと思います・・!

体を張る系のバラエティ番組を観ててハラハラするものが多いですよね。

イッテQとか、、

ガキ使もそうですが、何か事故などがあると、大好きな番組が終わってしまうんじゃないかと心配になります、、。

 

Sponsored Link

【ガキ使】佐野史郎さんの怪我で放送はどうなる?お蔵入り?


今現在では、佐野さんの怪我に関しての番組の中止などの情報は入ってきていません。

ただ、実際に佐野さんが骨折をした企画は放送しないのではないでしょうか。

あ、ここで骨折したんだ、、とわかるのは、さすがに「笑ってはいけない」じゃなく笑えません、、。観てて辛いですね。

佐野さんのコメントには「私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております。」とあります。

佐野さん自身は、放送されることを願っているということなので、今後どのように番組側が対応していくのでしょうか。

 

Sponsored Link

【ガキ使】佐野史郎さんの怪我でSNSの反応は

カットされたら逆にかわいそう。

ぬるい企画より過激な方が面白いけど、行き過ぎると笑えなくなる。

企画をオファーするにしても年齢などを考慮しないと、、

佐野史郎さんが出るんだ、と思わぬところでネタバレになってしまいましたが、早く佐野史郎さんが回復されることを願っています。

Sponsored Link