暮らしのこと

ガスコンロの油汚れには重曹と意外なものが役に立った!

ガスコンロの汚れ、気になりますよね。

揚げ物をしたときは念入りに掃除をしても、ちょっとした炒め物ぐらいだと、そんなに油がはねていないような気がして、目立つところだけサッと拭いてあとはそのまま・・・という人も多いのではないでしょうか?

でも、その小さな油汚れの積み重ねが、落としにくい汚れへとなっていってしまうんですよね。

いざ、掃除をしようと思ったら全然落ちない・・・と困っていませんか?

ちょっとやそっとじゃ落ちなくなってしまったガスコンロの汚れをキレイにしちゃいましょう!

うちでも、長い間放置状態だった油汚れの箇所があったので、今回挑戦してみました!

Sponsored Link

ガスコンロの汚れにはどんなものがある?

ガスコンロの汚れとしてつきやすいのは、「油汚れ」「食品汚れ」「焦げつき」などがあります。

落としにくくなる順番として「食品汚れ」→「油汚れ」→「焦げつき」ではないでしょうか。

しかし、しょうゆなどの調味料をこぼしてしまったときの「食品汚れ」や、炒め物などの油が飛び散った「油汚れ」も、時間が経ってしまってからでは落ちにくくなってしまいます。

一番厄介なのが、油に熱が加わって酸化してしまった「焦げつき」汚れですね。ここまでの汚れになってしまうと、洗剤でこすったぐらいではビクともしません・・・。

油汚れ・焦げつきにはやっぱり重曹がよかった!

ここ数年ですっかりお掃除用品の定番となった重曹

重曹は弱アルカリ性なので、酸性である油汚れには最適なんです!

さらに、重曹は熱を加えると強アルカリ性になるのでさらに油汚れを落としやすくなります。

五徳の油汚れと焦げつきを落としてみます。


↑いちばん、油汚れと焦げつきがひどい五徳と、ガスコンロの上部についている細長い部分(名前がわかりませんw)

これらを今回、重曹で煮沸したかったのですが、ひとつ問題があってできませんでした・・・。

家にあるいちばん大きい鍋を使っても、五徳が入らなかったんです・・・(泣)

けっこう昔に買ったガスコンロなので、最近のに比べると五徳が大きいのかな・・?
わかりませんが、とにかく鍋に入らなかったので、煮沸はあきらめて、熱めのお湯に重曹を溶かして五徳らを漬け込むことにしました。

 

煮沸する際は、1ℓの水に重曹大さじ2~3を目安に五徳を5分ほど煮沸し、そのまま冷まし、浮き出た汚れをブラシ等でこすり、洗い流します。

鍋で煮沸をする場合は、アルミ製以外の鍋を使うようにしてください!
 アルミ製の鍋は、重曹のアルカリ性と反応して変色してしまうおそれがあります。

 

大きめの桶に、五徳が完全に隠れるぐらいの量のお湯(60度くらい)を入れ重曹を溶かし、漬けておきました。

重曹の量の目安としては、1ℓのお湯に大さじ2~3ぐらいです。

トッププレートの油汚れにも重曹


↑重曹を少量の水で溶かし、ペースト状にしたものをトッププレートの焦げつき部分にすりこみ、数十分時間をおいてみました。
※フッ素コート・アルミの素材でできたトッププレートには重曹は使用できません。

時間が経つと、重曹が汚れを吸収して、茶色くなっていました。

スポンジでこすってみましたが、しつこく油汚れが積み重なっていた部分は、ほとんど落ちません。

なんかヘラみたいなので削れたらな~と考えていて、思い出したのが、「古いクレジットカード」です!

前にテレビで、期限の切れたクレジットカードをヘラ代わりにして家の掃除をしていた芸能人を観たことがあったんです。

これだ!と思い、さっそく探しに行き、書類ケースの中に散らばっていたいつか処分しようと思っていた古いクレジットカードを見つけました。

もちろん、クレジットカードでなくても使わなくなった会員カードなど、とにかく強度のあるカードならばOKです!


↑重曹ペーストをすりこんであったので、汚れが緩んでおり、クレジットカードのヘラでびっくりするぐらいスルスルと削れていきました!

あまり持ちやすい形状ではないので、力を入れすぎないようにしてくださいね。
あとから指が痛くなります。


↑こびりついて落ちなかった茶色い油のかたまりが、こんなにキレイに!

傷には注意!

今回、調子に乗ってアルミのたわしでこすったところ、上の画像のとおり、簡単に傷がついてしまいました。
うちのガスコンロは古いものなのであまり気になりませんが、気をつけてください!

古いクレジットカードで削る際も、あまり力を入れすぎず様子を見ながら削るようにしてくださいね。

毎日の掃除が重要

ここまで油が積み重なっていると、やっぱり簡単には落ちてくれません。
毎日の掃除では、ぬるま湯100mlに重曹小さじ1程度を溶かした重曹水をつけて拭き取るのが効果的です。
(重曹は冷たい水には溶けにくいので、ぬるま湯で溶かします。)

フッ素コート・アルミの素材でできたトッププレートには使えないので、専用の洗剤を使うようにしてくださいね。

Sponsored Link

五徳の汚れは落ちた??

重曹を溶かしたお湯に2時間ほど漬けておき、スポンジとブラシでこすりました。
その後、洗い流して乾かします。


↑かなりキレイに落ちました!

でも、まだ完全に落ちたわけではなく、何層にもなっている油汚れのうちの半分以上が落ちたような感じです。

今回、煮沸できなかったのが残念ですが、今落とせる油汚れと焦げつきの限界までは落とすことができたかなと思います。

ここまでならないように、今日からはサボらず少しの汚れでも落としていこうと思います!

Sponsored Link