商品レビュー

【新商品】三ツ矢レモネード 爽やかな後味がクセになる!【レビュー】

4月2日に、アサヒ飲料から新発売となった「三ツ矢レモネード」!!

発売するちょっと前にCMで見かけて「早く飲んでみたい!」と思っていました。

さっそく買ってみたので、感想を書きたいと思います!

Sponsored Link

大人の爽やかレモネード

スーパーの商品棚のいちばん目立つ場所に売られていました。

棚というか、もう壁のようにズラ~ッと!

まずはお試しということで1本買ってみました。


↑スリムなボトルだな、と思ったら、内容量が450mlのようです。

レモンが炭酸の泡に包まれているようなやさしいデザインのパッケージ。

 


↑カロリーが低い!
1本全部飲んでも、81キロカロリーです。

これはうれしいポイントですねー。

ビタミンCは23~96mgということなので、1本あたりにすると104~432mg。

ビタミンCの一日の推奨量が100mgなので、十分に摂ることができます。

こういうの、けっこう気になっちゃいますw

 

キャップを開けてみると、まさにレモネードの香り!

「レモンの香り」じゃないんです。

レモンとハチミツの香りのような、「手作りしたレモネード」みたいな香り。
(※原材料にハチミツは入っていません。)

ちなみに原材料は、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ぶどう糖)レモン果汁食塩、となっています。

グラスに注ぐと、ますますいい香りが広がります。

 

一口、飲んでみると・・・すっごくスッキリしてて飲みやすい!!

 

甘いジュースの、あの飲んだ後に砂糖が舌に残るような後味が、わたしは苦手なんです。

その甘ったるさがこれには一切なくて、口の中もスッキリ・さっぱりで、ほのかなほろ苦さが後味に残ります。

このほろ苦さは、レモンピールのようですね。

 

炭酸もきつくなく、この商品の雰囲気にはちょうどいいです。
これで強炭酸とかなると、このやさしいイメージじゃなくなっちゃうし。

炭酸が苦手な方でも飲めそうな感じです。

これ、カロリーゼロとかじゃなくてよかったなーと思いました。

砂糖を使わないで人工甘味料を使うとなると、こんなに自然な味わいは出なかったんじゃないかな、と。

普段甘いジュースを飲みなれている人にとっては、もしかしたら甘みが物足りなく感じられるかもしれませんが、このぐらい自然な甘みがわたしにとってはよかったです。

 

甘み、酸味、炭酸具合、風味などのバランスがちょうどよくて、すごく考えられているな~と感心しました。

メーカーさんはスゴイ!

これはとくに今年の夏の定番になっちゃいそうです。

あ、バーベキューにも持って行きたいな!

Sponsored Link

なんか気になるCM

広瀬すずちゃんと平野ノラさんがCMに登場していますね。

このレモネード、アラサーを爽快にするために作られたそうよ!」と言う平野ノラさんも、すずちゃんもアラサーではないというw

 

もうひとつのバージョンのCMでは、

F1層後半から、F2層前半がターゲット」と言っています。

それって何歳だっけ??と一瞬、疑問に思ったのですぐに調べましたw

 

F1層 → 20歳~34歳の女性

F2層 → 35歳~49歳の女性

なんだそうです。

そういえば、前にも調べたことがあったけど、なんか34とか49とかの半端なくくりが覚えられなかったんでしたw

ということは、三ツ矢レモネードは「20代後半~30代」という感じかな?

 

三ツ矢レモネード公式サイトからCM動画・WEB動画が見れますよ♪

 

甘さ控えめで、大人向けということなのでしょうが、レモンピールのほろ苦さもぜんぜんキツくないし、お子さんでもいけますよ!

これから暑くなる時期に向けて、ますます人気が出そうですねー!

三ツ矢の新しい定番商品として、ずっと売られていてほしいです!

Sponsored Link