女性有名人

【ブラック校則】希央役はモトーラ世理奈!ハーフであいみょんに似てる?

2019年11月1日に公開される映画「ブラック校則」!

ブラック校則に青春を歪められた女子生徒を救うために立ち上がった男子生徒2人のコンビが、奇想天外な方法で戦うストーリー。

男子生徒2人のコンビを演じるのは、佐藤勝利さん(Sexy Zone)と高橋海人さん(King & Prince)。

佐藤勝利さんが演じる小野田創楽(おのだそら)が恋をする女子生徒・希央(まお)の役で、モトーラ世理奈さんが出演します。

今回は、モトーラ世理奈さんのプロフィールや、ハーフあいみょんに似てる?という噂についてご紹介します!

 

Sponsored Link

ブラック校則の希央役【モトーラ世理奈】プロフィール

  • 生年月日 1998年10月9日
  • 身長  167センチ
  • 出身  東京都
  • 所属事務所 ボックスコーポレーション
  • 趣味  ダンス、ショッピング
  • 特技  変顔

 

趣味であるダンスは、小学6年生の頃から習っていて、高校ではダンス部に所属していたモトーラ世理奈さん!

デビューのきっかけは、2014年の高校1年生のときに、原宿でスカウトされたことでした。

モデルに小さい頃からずっとなりたいと思っていたモトーラ世理奈さんは、それまでも雑誌に応募したりしていたのだとか!

 

それから現在の事務所に所属することとなり、2015年、雑誌「装苑」の「ニューカマースペシャル」でデビュー!

当時のモトーラ世理奈さん!まだまだあどけなさが残っていて幼い印象ですね。

すごく可愛いです!

2017年に「装苑」の専属モデルとなりました。

 

モトーラ世理奈さんが広く世間に知られるようになったのは、2016年に発売されたRADWIMPSのアルバム「人間開花」のジャケット写真に起用されたことではないでしょうか。

このジャケ写は「すごい惹き込まれる」「一目見たら忘れられない」と、なかなかの評判だったようです。

独特の雰囲気があって、すごく素敵ですよね。

 

高校卒業後は文化服装学院に進学しましたが、後に辞めて仕事に専念することに。

入学した年に「装苑」の専属モデルにもなっていますし、忙しくて学校の課題などをこなすことが難しくなってしまったのかもしれませんね。

初めて本格的に演技をしたのは、2018年6月公開の映画「少女邂逅」(しょうじょかいこう)。

もともと、スカウトされた当時からお芝居には興味があり、演技のレッスンを受けていたモトーラさんは、みごと200人以上の応募者の中から選ばれて、穂志もえかさんと共にダブル主演を果たしました。

その後、「透明なゆりかご」に出演、2019年1月には「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」で民放ドラマに初出演。

2019年7月にはフィッシュマンズの代表曲「いかれたBaby」をカバーし、歌手としてもデビューしました。

歌っている動画が発見できず残念、、。

モデル、女優、歌手・・と、ホント才能ありすぎです!(笑)

 

Sponsored Link

ブラック校則の希央役【モトーラ世理奈】ハーフ?

モトーラ世理奈さんの父親はイタリア系米国人母親は日本人です。

モトーラさんはハーフということになりますね。

 

モトーラ世理奈さんを初めて見たときに、そばかすが気になった人も多いのではないでしょうか?

自身のそばかすについて、小学校・中学校の頃はすごく嫌で「他の子にないものがなんで自分にはあるの?」とコンプレックスだったようです。

たしかに、小学生や中学生の多感な時期は、友達と自分を比べて悩むことも多いですね。

そのコンプレックスだったそばかすが、チャームポイントだと思えるようになったのは、モデルを始めてからのことでした。

あなたにしかない特別なものだよ」と周りに言われる機会が増え、モトーラさんのファンからは「自分もそばかすがあって嫌だったけど、好きになりました」という声も届いたそうです。

これは嬉しいですよね!

素敵なチャームポイントだと思います。

 

Sponsored Link

ブラック校則の希央役【モトーラ世理奈】あいみょんに似てる?

モトーラ世理奈さんが、「あいみょんに似てる!」という声をちらほらと見かけます。

あいみょんさん!似てますね(笑)
他にも、小松菜奈さんに似てるという人もいます。

共通点は、けだるそうなアンニュイな雰囲気なのかなーと思います。

実際にモトーラ世理奈さんはよく、「眠そう」と言われるようです。(笑)

眼差しとかすごくセクシーですよね!

こういう雰囲気を持った女の子は、男性だけでなく女性にも好かれる印象があります。

座右の銘は、「ライバルは常に自分」。

夢を叶える秘訣としても「ライバルは常に自分であること」と挙げているモトーラ世理奈さん。

よく聞く言葉のようにも思えますが、わかっていても、ついつい自分と他人を比べてしまい落ち込んでしまう、、という人も多いのではないでしょうか。

自分をライバルとすることで、過去の自分より今の自分は成長しているか、という視点でものを見れるようになりますね。

その視点があったからこそ、モトーラ世理奈さんは様々なことにチャレンジできているのかもしれませんね!

これからもますますの活躍を期待します!

【ブラック校則】生徒会長の樹羅凛役は箭内夢菜!CMの歌が上手い?2019年11月1日公開の映画「ブラック校則」に、箭内夢菜さんが出演! 映画の公開に先駆けて、10月14日から日テレで連続ドラマが...
Sponsored Link