Netflix海外ドラマ

【ニミュエ選ばれし少女】ネタバレ有と無のあらすじ!Netflix

画像出典:https://www.netflix.com/title/80199393

ニミュエ 選ばれし少女」が、7月17日(金)Netflixで配信スタート!

Netflizオリジナルシリーズとなっています。

「13の理由」でハンナ役を務めたキャサリン・ラングフォードが若き勇者となり、戦いに挑みます!

「ニミュエ 選ばれし少女」のネタバレ有りと無しのあらすじや、キャストです。

Sponsored Link

【ニミュエ 選ばれし少女】ネタバレ無しあらすじ

不思議な能力を持つ主人公の少女・ニミュエは、世界を暗黒へ導こうとする”赤の騎士”による陰謀で絶望的な状況に。

ニミュエは悪の手から部族を守るべく、傭兵アーサーらと共に、世界を救う鍵となる”神秘の剣”を伝説の魔術師マーリンのもとへと届ける旅に出る。

 

原題:「CURSED

原題の「CURSED」は、「呪われた」などの意味です。

邦題は全然違っていますね。

中世の騎士物語「アーサー王の伝説」をニミュエ側の視点から描いた「ニミュエ 選ばれし少女」は、フランク・ミラー、トム・ウィーラーが製作総指揮を務めます。

原作者でもあるフランク・ミラーが製作総指揮を務めるということは、かなり期待が持てますね。

関係ないですが、「ニミュエ」って言いにくい・・!

Sponsored Link

【ニミュエ 選ばれし少女】キャスト

ニミュエ・・
演:キャサリン・ラングフォード

 

この投稿をInstagramで見る

 

KATHERINE LANGFORD(@katherinelangford)がシェアした投稿

「ニミュエ 選ばれし少女」の予告を見て、なんか見たことあるな~と思っていたら、同じくNetflixオリジナルのドラマの「13の理由」のハンナ役の女優さん!

「13の理由」は観ているのが辛すぎて途中でやめちゃったんですが、かなり社会的にも話題になった作品のようですね。

「13の理由」では高校生役でしたが、今回の「ニミュエ 選ばれし少女」では全く違った舞台となるので、キャサリン・ラングフォードの新たな一面が見られそうです。

 

アーサー・・
演:デヴォン・テレル

(「グッバイ、リチャード!」のダニー役など)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Devon Terrell(@devonterrell)がシェアした投稿

 

マーリン・・
演:グスタフ・スカルスガルド

(「コン・ティキ」のベングト・ダニエルソン役など)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gustaf Skarsgård(@gustafskarsgard)がシェアした投稿

Sponsored Link

【ニミュエ 選ばれし少女】ネタバレ有りあらすじ

※ネタバレを含みます!

 

不思議な力を持つ少女・二ミュエは、魔女として村人から恐れられ、疎まれてきた。

祖霊によって召喚士に選ばれた二ミュエは反抗し、友人のピムと村を飛び出した。

たどり着いた先の町で、アーサーという傭兵と出会う。

酒場で賭け事をした相手に魔女だと罵られ逃げだした二ミュエは、心配して後を追ってきたアーサーと共に身を隠した。

翌日、二ミュエとピムが村に戻ると、赤の騎士の大群に村人たちが襲われていた。

身を隠していた二ミュエの母は、「この剣をマーリンのもとへ届けて」と言い残し、二ミュエの目の前で、赤の騎士によって命を奪われてしまった。

二ミュエは剣を抱え村から逃げ出したが、赤の騎士の軍団が二ミュエの姿を追っていた。

再会したアーサーによって、身を隠すために修道院に連れてこられた二ミュエは、赤の騎士の目的がフェイ族を全滅させることだと知る。

赤の騎士は剣を手に入れ、フェイ族の頭であるマーリンも焼き尽くそうと企んでいた。

赤の騎士の仲間である”泣き顔の修道士”は、修道院内に魔女(二ミュエ)がいることを察知。

一方、二ミュエが寝ている間に剣を持ち出したアーサーは、一人、旅に出たのだった・・。

シスター戦士【Netflx】ネタバレ有と無のあらすじと感想!画像出典:Netflix 「シスター戦士」がNetflix(ネットフリックス)で、2020年7月2日から配信! アメコミ「W...
Sponsored Link