教えてもらう前と後

【教えてもらう前と後】免疫力アップ!ホットバナナジュースの作り方

2020年3月3日放送の「教えてもらう前と後」で、

免疫力アップのキング・オブ・フルーツ“を特集していました。

「教えてもらう前と後」公式HP

そのフルーツとはフルーツの中でもとても身近な存在で手に入りやすいバナナ

バナナを使った、免疫力がアップする”バナナジュース“の作り方をご紹介します。

Sponsored Link

【教えてもらう前と後】バナナの健康効果とは?

この日は、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんがスペシャルMCを担当!

バナナの魅力を伝えてくれました。

 

バナナは特にこの時期、絶対に食べるべきフルーツなのだといいます。

その理由は、バナナは体や肌の老化を防ぐ抗酸化力が高いこと!

 

なんとその抗酸化力は食べ物でトップクラス

健康に、しかも簡単にバナナの極上の食べ方を新提案します。

 

【教えてもらう前と後】バナナの基礎知識

バナナはいつ食べるのが最適?

それとも夕方

 

教えてくれたのは、“腸の救世主”と呼ばれる松生クリニックの松生恒夫院長です。

 

 

バナナを食べる最適な時間、正解は「夕方」!

バナナは朝食で食べるイメージが大きいだけに意外ですよね~!

 

松生先生によると、腸が活発に動く

腸のゴールデンタイム“は、夜の10時~夜中の2時

 

 

腸のゴールデンタイム“のために効果的にバナナを取り入れるには、夕方5時にバナナを食べる「5時バナナ」がいいんです

 

“腸のゴールデンタイム”時間前である、夕方5時にバナナを食べると、夕食の消化吸収が穏やかになり、整腸作用もアップするとのこと。

夕方5時にバナナを食べることで、夕食の消化吸収が穏やかになり、無理のない食事制限にもなるので、ダイエット効果も絶大なんだとか!

太りにくい健康的な体を手に入れることができます。

バナナの正しい保存方法は?

買ってきたバナナ、どうやって保存していますか?

山型に置く?

それとも木のカゴを使い、谷型に置く?

 

バナナの保存方法のプロによると、正解は山型に置くこと!

 

バナナを仰向けに置くと、房全体の重みで傷んでしまうので、保存状態は大きく変わってしまうのだといいます。

接地面が減る山型で置くのが正解!

Sponsored Link

【教えてもらう前と後】タピオカに迫る勢い?バナナジュースが流行中!

砂糖は無し、材料は完熟バナナと牛乳だけなのに、優しい甘さと濃厚な味わいで、今バナナジュースが大ヒット中。

そのバナナジュースの中でも、今の時期に一番人気なのは「ホットバナナジュース」!

体も温まるし良いですよね。

 

ホットバナナジュースは、体が温まるだけでなく、バナナを温めることによってフラクトオリゴ糖が増えるのです。

 

オリゴ糖が増えることでそれをエサにする善玉菌が増え腸内環境の改善、免疫力のアップにつながってきます。

ホットバナナジュースにすることで、美味しさだけでなく、栄養面もアップするということですね!

Sponsored Link

【教えてもらう前と後】ホットバナナジュースの作り方

バナナジュースをミキサーを使わずに簡単に作れる方法があるのです。

使うのはなんと電子レンジだけ!

 

1・バナナを皮ごと電子レンジに入れます。

爆発しないのか心配になりますが、皮が裂けるので大丈夫なのだそう。

※3月14日追記

「教えてもらう前と後」公式サイトより、バナナの先端やヘタ(軸)の部分が黒く乾燥している場合、電子レンジで加熱すると発火する恐れがあるということです。

乾燥している末端部分をカットしてから調理してください、と注意書きがありました。

 

2・600wで2分半加熱します。

 

 

焼き芋のような見た目になりますが、身がとろとろになるのでスプーンでするっと皮から取れるようになります。

 

実はバナナには筋の部分に栄養がたくさん詰まっているのですが、そのままバナナを食べると食感が悪いので取ってしまいますよね。

加熱することによって筋も含めてとろとろになるので、バナナの栄養を丸ごと摂ることができるのです。

 

3・加熱したバナナをレンジ対応のカップに移し、牛乳150ccを入れ混ぜる。

そしてここからがポイント!

 

4・小さじ半分のショウガを加えます。

ショウガとバナナと牛乳・・?ってかなり奇妙な組み合わせのようにも思えますが・・。

しかし、ショウガの保温効果とバナナの食物繊維で、腸がより活性化するのです!

 

5・最後に再び600wで1分温めたら完成!

 

ショウガの香りがして上品な味わいになって飲みやすいと、スタジオでも好評でした!

ショウガの温め作用で体もぽかぽかして、冷え性にもいいですね!

とても簡単に作れるので、ホットバナナジュースをぜひ試してみてくださいね!

【教えてもらう前と後】手が10歳若返る5つの方法とは?血管の浮きにも!2019年11月19日放送の「教えてもらう前と後」で、 "10歳若返ろう! 冬の老け手対策"というテーマを特集していました。 ...
Sponsored Link