芸能ニュース

スピードワゴン小沢と弟【小澤頼仁】の不仲の原因は?現在は和解?

お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬(おざわかずひろ)さんと、弟の小澤頼仁(おざわよりひと)さんが不仲?と話題になっています。

あまり知られていないスピードワゴン小沢さんと弟・小澤頼仁さんの関係。

実に二人は7年間以上も会話をしていなかったといいます。

スピードワゴン小沢さんと弟・小澤頼仁さんの間に何があったのでしょうか?

Sponsored Link

【スピードワゴン小沢の弟】どんな人物?

小澤 頼仁(おざわ よりひと)

  • 1976年生まれ
  • 出身 愛知県知多市
  • ジェンティ株式会社 代表取締役
  • ホリスティック宇宙科学者
  • 一般社団法人フローシップジャパン 代表理事

 

兄のスピードワゴン小沢さんは小「」ですが、弟さんは小「」ですね。

弟さんの小澤さんが本名だと思われるので、スピードワゴン小沢さんは芸能界でわかりやすいように簡単な表記にしているのでしょうか?

 

小澤頼仁さんには肩書がいくつかあります。

ジェンティ株式会社」は2006年に設立した小澤頼仁さんが代表取締役を務めている化粧品会社。

地球医学」をメインテーマとして、人の健康に良い商品の開発と地球の環境に良い働きをする商品の開発を行っています。
ホームページでは、健康と美容関連の商品を販売しています。

GENTIL

会社では現在、母親が専務を務め、お姉さんも社員として働いているそうです。

 

ホリスティック宇宙科学者」は、科学や宗教を超えた統合的な宇宙観で、大小様々な相談を始め、物事の根本解決をするべく国内外で活動しています。

一般社団法人フローシップジャパン」ではフリーエネルギー開発をメインテーマとし設立。小澤頼仁さんが代表理事を務めています。

2012年12月、天啓を受け、様々なパワーを司るようになったことから、企業家としての側面の他、ホリスティック宇宙科学者としても活動するようになりました。

 

また、小澤頼仁さんには高校教師だった経歴があります。

明治大学政治学部を卒業されているのですが、大学在学中に教職課程を取得しています。

その後、ジェンティ株式会社の事業や現在の活動を始めました。

 

youtubeでは、「GRACE CHANNEL」というチャンネルを配信しています。

↑肩にずっとインコが乗っています!カワイイですね笑

お顔立ちも話し方も、お兄さんの小沢一敬さんを柔らかくしたような印象です。

ヒーリング活動もされているということで、人を癒すようなオーラがあるのかなと思いました。

「愛地球党」の起ち上げ

頼仁さんが政治の世界に飛び込むこととなったのも、今までにしてきた活動がきっかけとなったようです。

ホリスティック宇宙科学者としてのヒーリング活動や様々な相談を受けるようになり、「地球環境がよくならない限り、本当の意味で、人は健康になれない」と気付いたのだそう。

「国境がいらなくなるような地球にしたい」

「地球をよくしたい」

ということを目指しているそうです。

Sponsored Link

【スピードワゴン小沢と弟】不仲の原因は?

スピードワゴン小沢さんに弟がいるということは数年前から知られていたことのようです。

今回、弟の小澤頼仁さんとスピードワゴン小沢さんが不仲という話題が持ち上がったのは、弟の小澤頼仁さんが政治団体「愛地球党」を起ち上げたことがきっかけでした。

「愛地球党」の起ち上げ会見が行われたのは、愛知県庁で2020年3月24日のこと。

この会見の時点では、スピードワゴン小沢さんは弟・頼仁さんが「愛地球党」を起ち上げたということをまだ知らなかったようです。

起ち上げを伝えるため頼仁さんが電話をかけても、つながらず折り返しもなかった、ということから二人の距離感がうかがえます。

兄(スピードワゴン小沢)をどう思っている?

頼仁さんが会社を設立する前には、小沢さんと一緒にラジオに出演したことがあるのだそう。

小沢さんが出演するラジオ番組に頼仁さんを呼んだということなのだと思いますが、この頃はまだ不仲ではなかったということなのでしょう。

 

しかし、後に小沢さんが番組内で弟について語っていたことについて頼仁さんは言及しています。

「化粧品会社をやっていることなどを、茶化して言っていますから。お笑いのネタとして言われていたようです」

週刊FLASH

 

頼仁さんが政治団体を起ち上げ政治活動を始めることから、芸能界で活動する兄に影響が出たら?と聞かれた際には、

「まあ、兄に影響が出ても、お互いさまですよ。僕らは、もっと影響を受けていますからね。僕が政治や地球の話をしていても、『スピードワゴンの弟』としか見てもらえないことがありました」

週刊FLASH

 

と話していたり、化粧品会社をやっていることを小沢さんに番組内で茶化して言われた、と頼仁さん感じていたりすることから、会社を設立したあたりから二人の関係にヒビが入り始めたようです。

 

また、頼仁さんが話していた子供の頃のエピソードに「お兄ちゃんが話す冒険譚(ぼうけんだん)に自分は何も知らないふりをして驚いていた」という話がありました。

個人的にですが、これを読んでちょっとひっかかっちゃいました。

子供の頃から頼仁さんは何か兄に対して思うことがあったのかな?と。

「お兄ちゃんは自慢げに話すけれど僕は知っていたよ」という風に受け取ることもでき、すでに子供時代に二人の間には何かあったのかなと感じてしまいました。
(完全に個人の想像です)

活動内容はスピリチュアル?

頼仁さんが経営する化粧品会社には「電磁波を軽減させる商品なども売っている」とのこと。

このことを取材していた雑誌記者が「スピリチュアル?」と聞いていますが、頼仁さんは「違います」とはっきりと答えています。

しかし、上記したプロフィールにもある「天啓を受け、様々なパワーを司るようになった」などを見るとスピリチュアルな印象を受けますね。

スピリチュアルそのものがいいとかダメとかいうよりも、どうしてもこのような世界にはネガティブな印象がついてしまいがちです。

受け入れられない人にとってはどこまでも受け入れられない世界なのだと思います。

もしかしたら頼仁さんの活動を理解できない小沢さんが距離をとっているということもあるかもしれませんね。

Sponsored Link

現在は和解できている?

雑誌の取材の後に、頼仁さんと小沢さんは電話で話したのだそうです。

そこでは小沢さんから、大変だけど頑張れ、また家族で会おうという話があったそうのだそう。

小澤さんも弟のことを常に気にかけているのでしょうね。

兄との関係の距離は遠いけども、いつもエールを送っているという頼仁さん。

お互いの理解しあえない部分に向き合って衝突するのではなく、あえていい距離を保って、それぞれの生活を送っているということなのではないかと感じました。

小澤頼仁さん、スピードワゴン小沢さん、それぞれの今後のますますの活躍に期待しています。

Sponsored Link