2020冬ドラマ

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】1話あらすじとネタバレ感想

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(シロクロ)の第1話が、1月12日夜10時30分についに放送開始!

清野菜名さんと横浜流星さんのW主演ということで、ドラマの放送前から話題を集めていました。

ミスパンダ“と、その彼女を操る”飼育員さん“がグレーな事件を容赦なく暴いていく、というストーリー。

アメコミさながらの痛快なストーリーと華麗なアクションシーンが盛りだくさんということで、さっそく1話からカッコいいアクションが観れましたね!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の1話のあらすじネタバレ感想などについてまとめます。

 

Sponsored Link

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】1話あらすじ

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。第1話あらすじ

囲碁棋士の川田レン(清野菜名)は、かつては天才囲碁少女と呼ばれるほどだったが、23歳になった今はネガティブな性格が災いし負けてばかり。

彼女はアルバイト先の囲碁喫茶で、上坂という国会議員が竹藪に吊るされた姿で発見されたというニュースを目にする。上坂を吊るした犯人は“ミスパンダ”の可能性が高かった。

ミスパンダとは、裏で甘い汁を吸う悪人たちを懲らしめて世間を騒がせる謎の人物。

上坂には、女性への性的暴行疑惑が持ち上がっていた。

神出鬼没で自由奔放なミスパンダ。レンは、自分にはミスパンダのように生きることはできないと思うのだった。

精神科医・門田(山崎樹範)のカウンセリングを受けているレンにとって、通院の楽しみは医学生の森島直輝(横浜流星)と会うこと。時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる直輝に、レンはときめきを感じていた。

直輝は、テレビ局の報道記者として働く恋人の佐島あずさ(白石聖)に頼まれて、“メンタリストN”という名でバラエティ番組に出演し、出演者たちの思考を操るようなパフォーマンスを披露する。

番組収録後、直輝は、あずさから、IT企業に勤める女性・愛菜が飛び降り自殺した話を聞く。

愛菜は自殺直前、顔に包帯を巻いた姿で「醜い私、さようなら」と言い残した遺書代わりの動画をインターネットにアップしていた。衝撃的な愛菜の死に、ネット上では“整形手術の失敗を苦にして自殺したのではないか?”など、さまざまな噂が広まる。

一方、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二郎)から指示を受けた直輝から、レンのもとに“これからパンケーキ食べに行かない?”とのメールが届く。レンは、パンケーキ店で直輝と会う。

直輝がパンケーキにシロップをかける。流れ落ちるシロップを見ているうち、レンの意識は遠のく。

その夜、ビルの屋上で「グオオォォーー!」と吠えるミスパンダが出現。

彼女を操る飼育員さんとなった直輝が「さぁ出番だよ、ミスパンダ」と告げる。ミスパンダは、愛菜の葬儀に現れ、騒然とする参列者に向かって「アタシがシロクロつけるから!」と言い放ち、愛菜の死の真相を暴いていく。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」公式サイトより

 

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】1話に山口真帆が出演!

第1話に、山口真帆さんがゲスト出演!

山口真帆さんは、このドラマで女優デビューとなります。

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】1話ネタバレと感想

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」1話ネタバレ

愛菜の葬儀でミスパンダは、自殺の真相を探る動画を流す。愛菜が顔から包帯を取る姿が映し出される。

整形で美しくなった愛菜(山口真帆)は、新たな人生を生きようとしていた。

直輝は、IT企業社長の江本(和田正人)が愛菜の死に関わっていることを暴き、口を封じようと襲い掛かる江本を倒す。

江本は手術台に拘束され、ミスパンダが”シロクロ摘出手術”を行うと宣言。

ミスパンダは、愛菜が江本のパワハラとセクハラを告発する動画を流す。

江本は愛菜を愛していたと告白。愛菜へのパワハラとセクハラは、江本のゆがんだ愛ゆえの行動だった。

整形後、愛菜は江本の部下・山崎とともに、告発動画をネットにアップすると江本に迫った。

愛菜の顔が変わったことに逆上した江本は彼女を殴り、もみ合ううちに愛菜はビルの窓から転落してしまった。

江本は自殺に見せかけるため、愛菜が撮影した動画の一部だけをアップするように山崎に命じたのだった。

ミスパンダと江本のやり取りは生中継され、世間に知られることとなった。

愛菜の死の真相が明らかになり、直輝はMr.ノーコンプライアンスから褒められる。Mr.ノーコンプライアンスの正体は、現役の法務大臣・佐島源造(佐藤二郎)だった。

直輝はパンダのぬいぐるみを抱きしめ、亡き父・哲也(田中圭)のことを思い出す。

一方、レンは病院に見舞いに行く。

そこにはレンの母・麻衣子(山口沙弥加)が入院していた・・・。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」公式サイトより

 

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】第1話感想

毎週事件を解決していく1話完結モノかな?と思いきや、最後のほうになってこれからのストーリーのカギとなるような謎をたたみ掛けてきました。

ドラマが始まって最初は、ミスパンダの顔ほとんど出てるのにどうして囲碁喫茶の人たちは気が付かないんだろう、、とか笑、愛菜さんの葬儀にいきなりミスパンダが入ってきてクイズを含めた動画を流したりなど、なかなか物語に入り込めませんでしたが、これからのストーリーに関わっていく謎がわかってきて一気に来週が楽しみになるドラマになりました!

Mr.ノーコンプライアンスである法務大臣の佐島(佐藤二郎)は、直輝の恋人の佐島あずさ(白石聖)と親子のようですね。

法務大臣の佐島が思い出していた過去の映像に、誘拐された中学生ぐらいの女の子とコアラに変装した犯人がいました。

その女の子は娘のあずさだと思われるので、いまだ捕まらない犯人を憎んでMr.ノーコンプライアンスをやっているのでしょうか?

それで恋人である直輝に依頼?

直輝は何故ミスパンダにレンを選んだのか、レンが自分がミスパンダだということにいつ気が付くのかなど、まだまだ謎だらけです。

レンを演じている清野菜名さんが、「元気でハキハキした女性」という印象が強いのか、レンの「ネガティブで暗い」というキャラクターにはあまり見えないのが少し残念ですが、今回の手術シーンなどセリフなどが面白かったので、今後も楽しみです!

 

Sponsored Link

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】1話の見逃し配信

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」第1話を見逃してしまった!という方は、放送から一週間以内なら、

TVer

日テレ無料TADA!

で視聴することができます!

第1話の放送なら、1月19日の22時29分までなら無料で観れます。

ただ、一週間を過ぎてしまったら観ることはできません、、。

そんな時は、Huluがおすすめ。

2週間の無料お試し期間を利用すれば、1円もかからずに視聴することができます。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットなどからも観ることができるので、好きな場所で好きな時間に視聴できて便利ですね!

無料お試しは、Hulu初回登録の方限定です。

Sponsored Link

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】1話SNSの反応と視聴率

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」第1話のSNSの反応

1話の視聴率は9.5%でした!

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】第2話予告動画

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】原作は?タイトルの意味!2020年1月12日からスタートした新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」! (日本テレビ系、日曜夜10時30分~...
Sponsored Link