2020年春ドラマ

【アンサングシンデレラ】簑島心春役は穂志もえか!少女邂逅の主演で話題に

2020年新ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に、穂志もえかさんがレギュラー出演します。

主演は石原さとみさん、”病院薬剤師“を描いたこのドラマで、穂志もえかさんは入院患者・簑島心春(みのしま こはる)を演じています。

今回は今大注目の女優、穂志もえかさんの「アンサング・シンデレラ」での役どころやプロフィール今までの出演ドラマや映画などの作品についてご紹介します!

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】穂志もえか演じる簑島心春はどんな役?

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

2020年スタート
(初回は15分拡大)

フジテレビ・毎週木曜夜10時(木曜劇場)

原作:「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」荒井ママレ

主題歌:DREAMS COME TRUE「YES AND NO」

脚本:黒岩勉

プロデュース:野田悠介

演出:田中亮

 

薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持つ、キャリア8年目の病院薬剤師・葵みどり石原さとみ)。

患者の当たり前の毎日“を取り戻すため、一人一人と真摯に向き合っています。

今までスポットが当たることは少なかった”薬剤師“という職業。

「アンサング・シンデレラ」では、日本の連ドラ史上初となる”病院薬剤師“を主人公にし、その知られざる舞台裏を描いています。

 

「アンサング・シンデレラ」で、穂志もえかさんが演じるのは、入院患者・簑島心春みのしま こはる

心春は、無機質な病院という空間でもおしゃれに気をつかう20歳の女性、という役です。

病院薬剤師のみどり(石原さとみ)が、入院患者が正しく薬を飲んでいるかどうか確認して回るのですが、心春はみどりに自分の体調についてなどを気さくに話します。

一見、親密な間柄ですが、今後どのようにみどりたちの薬剤師チームと関わって物語が展開していくのか・・という役どころとなっています。

今回、穂志もえかさんはレギュラー出演ということなので、ドラマの全体を通してみどりたちと関わっていくポジションになるかと思われます。

 

「アンサング・シンデレラ」での画像が上のTwitterしかまだなかったのですが、「可愛い!誰??」と目を奪われちゃいました・・!
(右上の、みつあみに青いリボンです!)

みどり(石原さとみ)と「一見、親密な間柄ですが・・」という部分が気になりますね。

簑島心春が、ストーリーにどのように関わっていくのか楽しみです。

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】簑島心春役の穂志もえかプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

穂志 もえか(@moekappa823)がシェアした投稿

穂志 もえか(ほし もえか)

  • 生年月日 1995年8月23日
  • 出身  千葉県
  • 身長  160センチ
  • 血液型 A型
  • 特技  バレエ、アルゼンチンタンゴ、ドイツ文学
  • 所属事務所 パパドゥ

 

穂志もえかさんは現在24歳。(2020年4月時点)

4歳から14歳までクラシックバレエを習っていた穂志さんは、自己表現の楽しさを知り、女優を志すようになりました。

そんな穂志さんの芸能界入りのきっかけは、「ミスiD2016」でした。

「ミスiD」とは、2012年から開催している講談社が主催する女性アイドルオーディションで、ルックス重視のミスコンとは違い、新しい時代を生きる多様なタイプの女の子を発掘するオーディションです。

「iD」には「アイドル」と「アイデンティティ」、「i(私)」、「Diversity(多様性)」という意味が込められているのだそうです。

2013年のグランプリには玉城ティナさんも!

 

穂志もえかさんは2016年、約4000人の応募者の中から「ミスiD2016」のグランプリに輝いています。
(準グランプリは菅本裕子(ゆうこす)さん)

 

多様性を重視した「ミスiD」は個性派ぞろいで、オーディションのときの穂志さんも個性的でした!

言葉やしぐさが独特で印象に残りますね。

この時の審査員のコメントには、「天性の女優のような空気を醸し出していた」「透明なのに絶対的な存在感」と絶賛する声もあれば、「全然好きになれない!」という意見もあり、好き嫌いがはっきり分かれていたというのも、穂志さんはいろんな意味で人を惹きつける面白い人なんだな、と感じました。

 

2018年に上智大学文学部を卒業し、女優に専念。

2018年10月に、それまでの「保紫萌香」から現在の芸名「穂志もえか」に改名しています。

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】簑島心春役の穂志もえかの出演ドラマ・映画など

 

この投稿をInstagramで見る

 

穂志 もえか(@moekappa823)がシェアした投稿

【穂志もえか】今までの出演ドラマ

  • 2017年「100万円の女たち」
  • 2017年「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」 魑魅魍魎・千夏役
  • 2018年「ザ・ブラックカンパニー」伊藤碧役
  • 2018年「獣になれない私たち」恒星にお持ち帰りされた女性役
  • 2019年「デザイナー 渋井直人の休日」第6話 ヒカル役
  • 2019年「ラジエーションハウス」第7話 ユウカ役
  • 2020年「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」簑島心春役

 

【穂志もえか】今までの出演映画

  • 2017年「THE END OF ANTHEM」主演・女役
  • 2018年「少女邂逅」主演・小原ミユリ役
  • 2019年「放課後ソーダ日和 特別版」小原ミユリ役
  • 2019年「愛がなんだ」
  • 2020年5月1日公開予定「街の上で」

 

2020年4月3日より上演予定だった舞台「体育教師たちの憂鬱」が、新型コロナウイルスの影響により中止になってしまいました。

 

特に話題になった映画は、2018年「少女邂逅」(しょうじょかいこう)でした。

モトーラ世理奈さんとともに主演を務めました。

「香港国際映画祭」「上海国際映画祭」「バルセロナ・アジア映画祭」で最優秀監督賞日本映画批評家大賞新人監督賞を受賞し、2020年1月には韓国でも公開されました。

 

可愛さだけでなく独特のオーラを放ち、存在感抜群の穂志もえかさん!

これからも、益々の活躍を期待しています!

アンサングシンデレラ恋愛はある?原作での瀬野や小野塚との関係は?「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が2020年7月16日にスタート! (毎週木曜日夜10時~) (初回は15分拡大) ...
Sponsored Link