2020年春ドラマ

アンサングシンデレラ恋愛はある?原作での瀬野や小野塚との関係は?

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が2020年7月16日にスタート!
(毎週木曜日夜10時~)
(初回は15分拡大)

主演は石原さとみさんで、日本の連ドラ史上初となる病院薬剤師を主人公にした医療ドラマの主演を演じます。

「アンサングシンデレラ」は病院薬剤師の知られざる舞台裏がストーリーの中心となりますが、「恋愛要素はあるの??」ということも気になりますよね!

「アンサングシンデレラ」の原作ネタバレからわかる「恋愛」にスポットを当ててみたいと思います!

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】恋愛要素はある?みどりと瀬野、小野塚との関係は?

「アンサングシンデレラ」は病院薬剤師の世界を舞台にしたドラマですが、田中圭さん、成田凌さんなど素敵な俳優さんたちが出演しているので、主人公の葵みどり(石原さとみさん)との恋愛はないのかな~と期待しちゃいますよね!

また西野七瀬さん演じる相原くるみも誰かとくっついたりする・・??

 

ドラマ「アンサング・シンデレラ」には原作となった漫画があります。

原作は、「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で連載中の「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」です。(荒井ママレ/医療原案:富野浩充)

現在5巻まで発売されています。

 

原作ネタバレ!瀬野と小野塚の人物像とみどりとの関係

※以下、原作ネタバレとなる内容を含みます!!

 

現在出ている5巻まで読みましたが、今のところ恋愛要素は出てきていませんでした。

主人公のみどり(石原さとみ)と恋愛関係になるとしたら、考えられるのは、みどりの先輩で薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)か、小野塚綾(成田凌)だと思われます。

 

 

瀬野章吾(ドラマでは田中圭)

瀬野さんはぶっきらぼうで愛想のない人間に見えますが、心根は優しく誰よりも患者思いという人物。

みどりが同じ病院で働く医者や患者との関係に悩み、「病院薬剤師の立場ってけっこう下なんじゃ・・」と嘆いたとき、瀬野さんは、みどりのチャームポイントであるおだんごを掴んで(そこはドS‥笑)、

自分で自分の立ち位置決めちまったら、そっから進めなくなるぞ?」と諭します。

5年前に現在の病院に転職してきた瀬野さん。

それまで他部署との関わりに消極的だった薬剤部を少しずつ変えていきました。

瀬野さんは、医師や看護師たちからも信頼される現場に必要な薬剤師。

そんな瀬野さんは特にみどりに厳しく接してきます。

それはみどりもわかっていて、いつかは瀬野さんのような薬剤師になりたい、と憧れも抱いているのです。

でもそれは薬剤師の先輩としての憧れであって、瀬野さんのことが好きという様子はありません。

また瀬野さんもみどりのことをそのような目で見ている感じも全くしません。

唯一、看護師の豊中さん(ドラマでは医師)は瀬野さんと親しいように見えますが、恋愛に発展するようには見えず・・。

 

小野塚綾(ドラマでは成田凌)

ドラマのキャスト紹介では「ひょんなことからみどりと出会う青年」とあまり詳しく書かれていませんが、原作ではドラッグストアの薬剤師です。

入院してきた患者の持参薬に疑問を持ったみどりが連絡を取った担当の薬剤師が、小野塚綾だったのです。

病院薬剤師と、24時間営業のドラッグストアと併設している薬剤師の立場や環境の違いから激しく意見がぶつかりあう二人。

忙しすぎる勤務に疲弊し、薬剤師になりたての頃の志まで失っていた小野塚さん。

瀬野さんのはからいで、薬剤部と近隣のドラッグストアが行った勉強会に小野塚さんも参加しみどりの講演を聞き、できることから始めようと前を向き始めるのでした。

 

小野塚さんはこのエピソード以降もたびたび登場しています。

みどりや瀬野さんに出会ったことによって、仕事に対する心構えも少しずつ変わっていった小野塚さん。

みどりが気になっていた患者さんが通っていたクリニックの情報などを共有してくれたり、訪問診療をやっている薬剤師たちの飲み会に誘ってくれたりと、積極的にみどりと関わっていくようになります。

 

原作の5巻までを読む限り、どちらかといえば瀬野さんよりも小野塚さんとのほうが、あるとしたらですが恋愛はありそうな距離感に思えます。

5巻では、勤務するドラッグストアを辞めて他の薬局で働くことを決めた小野塚さんの姿勢にみどりが影響されていることから、これからも薬剤師仲間として関わっていくのではないかと思いました。

 

相原くるみ(西野七瀬)の恋愛はある?

※原作のネタバレとなる内容を含みます!!

 

相原くるみは、ドラマでは西野七瀬さんが演じ、

「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という理由から薬剤師の道に。

という設定になっていますが、原作ではそのような背景は出てきません。

3巻まではあまり目立たなくセリフも少ないのですが、4巻では担当した患者さんとの関わりを通じて、勇気を出して一歩を踏み出します。

原作では、みどりは薬剤師2年目。相原くるみはその後輩なので、まだ薬剤師の仕事を始めたばかりということですね。

くるみはまだまだ仕事のことで頭がいっぱいという感じなので、この先も恋愛の要素は見えてこないんじゃないかと原作では感じました。

ドラマでは原作とキャラ設定が変わっていることで、もしかしたら恋愛も??

 

このように、原作では恋愛要素は現時点で見当たりませんでした。

まだ原作は続いているので新たな展開があるかもしれませんが、あくまで薬剤師のお仕事を舞台にしていて、登場人物のプライベートにはあまりスポットを当てていないように感じるので、ドラマでも恋愛はないかもしれません。

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】どんなドラマ?あらすじ

主人公の葵みどり(石原さとみ)は、キャリア8年目の病院薬剤師

薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ

という信念を持ち、一人でも多くの患者を救いたいと思っています。

そのため、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、もっと効率的に仕事をするべきだと他の薬剤師から叱られることも。

しかし、患者の”当たり前の毎日”を取り戻すために、一人一人と真摯に向き合っていきます。

 

「アンサングシンデレラ」と同じ枠で過去に放送されていた「白い巨塔」や「Dr.コトー診療所」「医龍」「グッド・ドクター」などの医療ドラマを見てもわかりますが、その登場人物として描かれるのは主に医者や看護師ばかりで、薬剤師が中心となるドラマはありませんでした。

しかし、薬剤師は医薬品全般における豊富な知識を生かし、医師の処方箋に基づく調剤や服薬指導、医薬品の管理・販売を行うという大事なお仕事。

医師の出す処方箋に唯一異議を唱えることができ、患者にとっては”最後の砦“ともいえる重要な存在なのです。

「アンサングシンデレラ」は、病院内の薬剤部で主に患者の薬の調剤、製剤を行う”病院薬剤師“の知られざる舞台裏を描いています。

Sponsored Link

【アンサングシンデレラ】キャスト

葵 みどり・・石原さとみ
キャリア8年目の薬剤師。チャームポイントはお団子ヘア。

相原くるみ・・西野七瀬
「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という理由から薬剤師の道に。

【アンサングシンデレラ】西野七瀬が相原くるみ役!原作とキャラが違う?2020年放送予定の新ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」! 西野七瀬さんが相原くるみ役で出演します。 「ア...

瀬野章吾・・田中圭
葵みどりの先輩薬剤師。

小野塚綾・・成田凌
ひょんなことからみどりと出会う青年。みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後もたびたびみどりの前に現れる。

刈谷奈緒子・・桜井ユキ
調剤のプロ中のプロ。作業効率を重んじ、無駄話もせずに淡々と仕事をこなす。つい患者に深入りして時間をかけてしまうみどりとは対照的な仕事スタイル。

羽倉龍之介・・・井之脇海
キャリア3年目の若手薬剤師。ムードメーカーでいじられキャラ。

工藤虹子・・・金澤美穂
うわさ話が大好きなキャリア4年目の薬剤師。ドラマオリジナルのキャラクター。

販田聡子・・真矢ミキ
薬剤部部長。葵みどりの上司。

辰川秀三・・迫田孝也
中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。”待たせると激ギレする”として有名な外来患者。

簑島(みのしま)心春・・穂志もえか
入院患者。無機質な病院という空間でもおしゃれに気をつかう20歳。

【アンサングシンデレラ】簑島心春役は穂志もえか!少女邂逅の主演で話題に2020年新ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に、穂志もえかさんがレギュラー出演します。 主演は石原さとみさん、...
【アンサングシンデレラ】最終回結末を原作からネタバレ予想!ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が2020年7月16日スタート! 毎週(木)22時~22時54分 初回15分...
Sponsored Link
RELATED POST