2020年春ドラマ

私の家政夫ナギサさん瀬川遙人(はると)は眞栄田郷敦!兄は新田真剣佑

2020年4月スタートの新ドラマ「私の家政夫ナギサさん」に、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんが出演!

眞栄田郷敦さんは、入社1年目の新入社員・瀬川遙人(せがわはると)を演じます。

またドラマのオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」が動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信されることも決まっているんです!

 

この記事では注目の俳優、眞栄田郷敦さんのプロフィールや出演作品などについてご紹介します!

Sponsored Link

【私の家政夫ナギサさん】瀬川遙人役の眞栄田郷敦プロフィール

眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)

  • 生年月日 2000年1月9日
  • 身長  183センチ
  • 出生地 ロサンゼルス

 

今年(2020年)二十歳になったばかりの眞栄田郷敦さん。

端正な顔立ちに身長183センチ!

こんなハイスペックの新入社員がきたらビックリしますね・・

 

日頃の徹底した食事管理と筋トレで体作りを行っているのだそう。

座右の銘は「努力は必ず報われる」で、まさにそれを表していますね。

 

名前とお顔を見てもあまりピンとこなかった方も、眞栄田郷敦さんのお父様とお兄さんの名前を知ればすぐにわかると思います。

お父様は千葉真一さん、

お兄さんは新田真剣佑さんです!

 

お父様がつけてくれた「郷敦」という名前をとても気に入っているそう。

名前の由来は、千葉真一さんが海外の仕事で脚本書く時に使ってた「GORDON」というペンネームからきているのだそう。

お兄さんの「マッケンユー」もそうですが、「ゴードン」と海外でも通用するし覚えてもらいやすい名前ですね。

特技はサックス、ギター、バスケットボール、殺陣、空手だそうで、殺陣や空手はさすが千葉真一さんの息子という感じがしますね。

高校時代、吹奏楽で全国大会に出場したことも!

サックスといえば、2016年のドラマ「仰げば尊し」で新田真剣佑さんが担当していました。

兄弟で演奏するところを見てみたい!

 

自分のことを「不器用」だという郷敦さんは、そのため人一倍努力してきたといいます。

賞がとれる役者になりたい

誰も達成できなかったことを成し遂げたい

とストイックに役者の世界に挑み続ける郷敦さん。

これからの活躍が楽しみになりますね。

Sponsored Link

【私の家政夫ナギサさん】瀬川遙人役の眞栄田郷敦の出演作品

眞栄田郷敦さんの俳優デビューとなった作品は、人気バンド「MONGOL800」による楽曲を基にした映画「小さな恋のうた」。

全編沖縄ロケで臨んだこの映画では、長期間の楽器練習だけではなく、共演した佐野勇斗さんや山田杏奈さんらの演技を見て、もっと近づきたい、と悔しい思いをしたことを明かしています。

また、映画「午前0時、キスしに来てよ」でも話題に!

連ドラデビューとなったのは「ノーサイド・ゲーム」でした。

ニュージーランドからの帰国子女で、海外事業部に所属する七尾圭太役を演じました。

筋トレと食事などで15キロ増量し、トップリーグのパナソニックの練習に参加するなどして役作りしたのだとか。

Sponsored Link

【私の家政婦ナギサさん】ドラマの情報まとめ

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」には原作となった漫画があります。

 

実際に漫画を読んでみて、ドラマの設定などがけっこう違うということに気が付きました。

それらについてまとめています。こちらもよかったらどうぞ!

【私の家政夫ナギサさん】原作とドラマの違い!最終回結末も違う?新ドラマ「私の家政夫ナギサさん」が2020年4月からスタート! (TBS毎週火曜夜10時~) 主演は多部未華子さんで、誰より...

↓こちらは原作漫画のネタバレを含んでいます。

【私の家政婦ナギサさん】原作漫画から最終回結末ネタバレ!メイの恋の行方は4月14日から、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」がスタート! (TBS系、火曜夜10時~) 「私の家政夫ナギサさん」は、働き盛りで...
Sponsored Link