芸能ニュース

【木下優樹菜】事務所がまた圧力で記事削除?アンガーマネジメントって?

“タピオカ恫喝騒動”で、現在芸能活動を自粛中の木下優樹菜さん。

騒動の最中に、木下さんの所属事務所がメディアに圧力をかけて報道規制をしていたため、世間の評判もさらに悪化しました。

芸能界復帰を目指している中、また木下優樹菜さんに関する記事が削除されたのでは?とされるニュースがありました。

さっそくみてみましょう!

 

Sponsored Link

木下優樹菜】事務所が削除したとされる記事とは

事の発端は、12月11日に発表された「アンガーマネジメント大賞2019」。

この大賞で木下優樹菜さんが、

怒りの感情をコントロールできずに失敗してしまったと思う有名人

の第1位に選ばれたのです。

もちろんこれは、実姉が働いていたタピオカドリンク店の関係者に木下さんが“恫喝DM”を送りつけたトラブルを受けてのことですね。

この「アンガーマネジメント大賞」の1位に木下優樹菜さんが選ばれたという記事をスポーツ誌のネット版がアップ。

しかし記事はあっという間に削除されてしまったのです。

受賞に気がついた木下優樹菜さんの事務所から、「取りあげないでほしい」とのお願いがあったということです。

 

Sponsored Link

木下優樹菜】アンガーマネジメント大賞って?

アンガーマネジメント大賞」とは、2018年11月~2019年11月の間に注目された人物・事件・事柄を一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が、アンケートをとり、それぞれ1位を選出するというもの。

協会のメルマガで募集したそれぞれの事柄で上位に挙がったものの中から、協会公認の講師役266名が、

・上手に怒りの感情をコントロール・対応した有名人

・怒りの感情をコントロールできずに失敗してしまったと思う有名人

・今年一番怒りを感じたニュース・出来事

について投票し、各1位を選出しました。

「アンガーマネジメント」とは、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングのこと。

怒らないことを目的とするのではなく、

怒る必要のあることは上手に怒る

怒る必要のないことには怒らなくて済むように

なることを目標としています。

日本アンガーマネジメント協会HP

 

怒りの感情をコントロールできずに失敗してしまったと思う有名人」1位には木下優樹菜さんが選ばれましたが、

上手に怒りの感情をコントロール・対応した有名人」には、嵐の櫻井翔さん、

今年一番怒りを感じたニュース・出来事」には、”神戸教師間いじめ問題“、

がそれぞれ1位となりました。

櫻井翔さんは、嵐の2020年活動休止の発表会にて、「無責任、という指摘もあると思うが?」と記者から質問され、「我々からの誠意は2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。」と冷静に対応したことが受賞の理由でした。

 

ちなみに「アンガーマネジメント大賞」は、今年で5回目

上手に怒りの感情をコントロール・対応した有名人」の各年の受賞者

  • 2018年 大阪なおみ選手
  • 2017年 松山千春さん
  • 2016年 三田寛子さん
  • 2015年 三浦知良選手

 

怒りの感情をコントロールできずに失敗してしまったと思う有名人各年の受賞者

  • 2018年 セレーナ・ウィリアムズ選手
  • 2017年 豊田真由子氏
  • 2016年 宮地佑紀生氏(元東海ラジオパーソナリティー)
  • 2015年 チョ・ヒョナ氏(ナッツ姫)

 

Sponsored Link

木下優樹菜】事務所はどこ?SNSの反応も

木下優樹菜さんが所属している事務所は、プラチナムプロダクション。

2000年に設立され、所属タレントには

  • 小倉優子さん
  • 筧美和子さん
  • 菜々緒さん
  • トリンドル玲奈さん
  • 中村アンさん
  • 小柳ルミ子さん
  • 若槻千夏さん
  • 金子賢さん
  • 袴田吉彦さん

などがいます。

SNSの反応は?

どうして事務所はここまで事務所の看板汚してまでこの人の事守るのかわからない

事務所総出で火消しに走っているのが裏目に出てる

復帰に向けてマイナスになるから報じないでくれみたいな事務所の圧力を世間が感じてしまう方が、復帰に向けてかえって大きなマイナスだと思う

そんな事をするから「心から反省していない」と思われるのでは?

Sponsored Link